切手を売却するための専門店をどう選択すれば?

切手を売却するためには、専門店を利用する必要があります。専門店ごとに買い取り対象としている切手の種類が異なっているため、選択を行う際に注意が必要となります。 特に、使用済みの切手を取り扱っているかどうかが重要です。使用していない場合のみ買い取り対象としている場合と、使用済みであっても買い取り対象としている場合があるため、しっかりと確認を行った上で買い取りを依頼する必要があります。使用済みの切手の売却に応じている場合には、郵便物からはがしておくと買い取り価格がアップする場合が存在します。 また、専門店の店頭買い取りを利用する場合と、インターネットを利用した買い取りを利用する場合とで、買い取りが終了するまでにかかる時間や労力が大きく異なるため、注意が必要となっています。店頭買い取りの場合には、即金で切手を売却することができますが、インターネットを利用する場合には、振込みで支払いを受けることになる点にも注意が必要となります。 このように、切手を売却する際には、様々な点に注意しながら切手買取の専門店を選択する必要があります。